03-4563-8510
電話受付時間 : 9:00〜21:00
コラム#3 経営のポイント=3Cと4Pの重要性(その2)
詳細画像1

今回のコラムでは、経営戦略を確実なものにする上で、大切な4P分析について述べます。
4Pとは「Product(製品・サービス)」「Price(価格)」「Place(立地・流通・販路)」「Promotion(販促・広告)」で、これらの頭文字をとったもので、自社の商品やサービスを競合と伍していかに勝ち抜いていくかを考える上で、いずれも非常に重要です。
それぞれについて簡単に説明します。

Product(商品・サービス)
自社が製造・販売する商品やサービスをよく競合と比較し、顧客のニーズに応えているかどうか、が重要です。
このPで競合に負けていれば、とても市場で生き残ることは出来ません。競合との差別化も重要な要素です。他社にない独自製品を持つことも重要です。
エンジェルビジネスセンターは会員の皆様に、格安バーチャルオフィスや格安シェアオフィスを提供していますが、近隣の競合レンタルオフィスに負けないサービスを心がけています。

Price(価格)
顧客のニーズを満たす製品サービスであることは大前提ですが、顧客は常にいくつかの商品・サービスを比較して購入意志を決める訳ですから、価格は非常に重要な要素です、品質と価格の総合点で競合を圧倒する必要があります。品質に見合った価格を設定し顧客の信頼を得ることが重要です。
エンジェルビジネスセンターでは、神田・大手町地区の競合レンタルオフィスに負けない価格を設定を心がけています。

Place(立地・流通・販路)
Placeは顧客が商品を購入する場所のことですが、顧客までの流通ルートも非常に重要です。インターネットの普及により、流通も大きく変貌を遂げつつあります。最適の販売チャネルを顧客に提供することが重要です。
エンジェルビジネスセンターのシェアフィス会員には、神田駅、大手町駅らそれぞれ5~6分という、極めて有利は立地場所を提供しております。

Promotion(販促・広告)
Promotionは商品の販売促進や広告宣伝の活動を指しますが、自社製品・サービスに対する顧客の認知度を適切なコストで引き上げ、売り上げ増加に繋げるかの活動です。最近ではホームページによるPRも非常に重要な役割を果たしています。
一方通行の宣伝だけでなく、顧客とのコミュニケーションの取り方も重要です。それにより、顧客の満足度を高め、拡販に繋げて行くことが重要です。

以上の4つのPのマーケッティングミックスはそれぞれが互いに関係し合っていますので、4要素の最適なコスト・品質を維持し、売り上げ増加に繋げていく必要があります。自社が顧客に対して、どのPで競合を差別化できているかをよく認識し、要素間で相乗効果が出るように工夫し、その強みを生かすマーケッティングは非常に重要です。
前回説明した、3C分析と、今回の4P分析を組み合わせて、顧客ニーズに適切に対応し、自社の強みを発揮していることが求められます。他社より優れている点、弱い点を十分に把握し、比較することが重要です。そして、「自社の強みを活かす」、「弱い部分を強化する」などと言った、戦略に常げることが重要です。

エンジェルビジネスセンターでは、格安バーチャルオフィスや格安シェアオフィスの会員を対象とした、定期的なセミナーの中で、3Cや4Pを取り上げて行く予定です。
?以上